足のしびれがなくなった

最近、足裏のしびれの患者さんが続いてます

 

 

 

 

 

結果から言うと、ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋、長母指屈筋)をゆるめると しびれがとれました。

おそらく、足裏の神経(脛骨神経)を締め付けていて、その血流が回復したのでしょう。

 

病院ではレントゲン、MRIをとったけど、首に狭い箇所があるが腰は特に怪しいところはない。

しかし、症状からすると神経圧迫の疑い。

病院の治療(くすり?しっぷ?)では変化がなかったそうです。

 

この患者さんの場合

どうして腰ではなく、ふくらはぎを施術しようとしたかというと

① 左足うらの前半分にしびれ

② 症状のきっかけが、長時間座っていて、歩き出す時に始まったということ。

③ また、歩いているとだんだん楽になるということから、

腰よりも下肢の筋による血流の問題を疑いました。

 

しびれの場所からして、脛骨神経という神経が怪しいので、

その神経を圧迫しやすい筋肉を

緩めると、すぐにしびれがとれました。

あとは、猫背+側弯など姿勢がゆがんでいること、

仕事上の体の使い方の問題を解決しないと戻りがでそうなので

セルフケアも一緒に進めていってます。


カテゴリ:
タグ:



関連するほかの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です